デルメッド化粧品

登場人物のご紹介

綾子(主人公)

綾子

 

年齢…30代前半
趣味…ショッピング、カラオケ
職業…専業主婦

 

第一子を出産したばかりの専業主婦。産後のホルモンの乱れや初めての育児のストレスから、酷い肌荒れに悩まされる。出産前は明るい性格であったが、忙しい毎日に元気をなくしていっている。

 

 

 

聡美(主人公の隣人)

聡美

 

年齢…30代後半
趣味…ショッピング、絵本作り
職業…専業主婦

 

二児の母親。どちらかと言えば世話焼きな性格。出産後から自宅に引きこもってばかりの主人公がどうしても気にかかるため、主人公宅を訪ねることに。

 

 

 

三上先生(主人公の担当医師)

三上先生

 

年齢…40代後半
趣味…ウォーキング、家庭菜園
職業…産婦人科医

 

出産後の入院期間中、綾子のマタニティブルーを薄らと察知して気にかけている。綾子とその子供の一ヶ月検診も自ら進んで担当することに。温和な性格が顔立ちに表れている、ベテラン産科医。

 

 

次の『 理想のママになれない私 』へ

 

 

 

登場人物のご紹介|デルメッド化粧品物語



このエントリーをはてなブックマークに追加